Outdated browser!
Your current browser is out of date and might not be able to display this website correctly. Please update your browser. Or click below to continue using the site.
Update browser

ニュージーランドで学ぶ

世界レベルのニュージーランドの教育システムは、幼稚園からPhDまでのすべての学習レベルで、学生の創造的かつ批判的思考を奨励、サポートするように設計されています。

幼児教育

生涯学習に備える

ACGでは、5歳未満の子供たちの創造性と学習意欲を促進するための優れた幼児教育を提供しています。子供たちが所属意識を持った能力と自信に溢れる学習者・コミュニケーターとして成長するよう、ACGエデュケーションの教育理念とニュージーランドの幼児教育カリキュラムTe Whārikiを融合させています。

小学校&中学校

質の高い教育のために

ACGは、Year1〜8(5〜12歳)の子供のための優れた私立小中学校を有しています。学年度は1月下旬に始まり、12月初旬に終わります。一学年度は、それぞれ10週間ずつの4つの学期(ターム)に分けられており、各学期の間には2〜3週間の休暇を設けています。

高等学校(カレッジ)

優れた学習

私たちの学校は、学生を中心とした学習アプローチと世界的に認められた資格、スポーツ、文化、テクノロジーの分野での幅広いプログラムを採用しています。

ACGの学校では、Year 9〜13の生徒を対象に国際的に認められたケンブリッジ国際検定を採用しています。シニアカレッジではYear 11〜13の生徒を対象に国際バカロレアディプロマプログラムを採用しています。

学年度は1月下旬に始まり、12月初旬に終わります。一学年度は、4つの学期(ターム)に分けられており、各学期の間には2〜3週間の休暇を設けています。ニュージーランドの夏にあたる時期には8週間の長期休暇を設けています。

“すべてのACGスクールにおいて英語サポートを行っています。

ACGはインドネシアとベトナムでインターナショナルスクールを運営しています。”

英語&進路

大学への架け橋

どの学習レベルの学生でも自分のレベルに適した英語コースを受講することが可能です。コース期間は2週間から1年間で、ほとんどの英語学校は年間を通して柔軟なコース開講日程を提供しています。

大学や高等専門教育コースへの進学を予定している学生には、まず英語コースから始めることをお勧めします。すでに一定の英語力のある学生でも、短期基礎学習コースや大学進学準備コースを通じて、学習スキルを向上させることができます。

高等専門教育

仕事に向けて、世界に向けて

私たちの高等専門教育機関は、サティフィケートレベルの資格から学位に至るまで、エキサイティングなキャリアにつながる包括的な学習進路を学生に提供しています。

各プログラムの開始日と受講期間は、学習レベルと教育機関によって異なります。

ニュージーランドの教育環境

  • 協力的な環境

    ニュージーランドには学習に対して協力的な環境が整っています。他の国々と比較して一般的にクラスサイズは小規模であり、教師、チューター、講師は個々の生徒に気を配ることができます。難しい課題に直面した学生はチューターに質問に行きます。必要な時に助けを求めることは、ニュージーランドの学生生活において自然なことです。

  • 学ぶことへの熱意

    熱心に勉強し、チームで作業し、新しいアイデアを受け入れて検討する準備が学生には必要です。自発的なやる気、自制心、クラスディスカッションに積極的に参加する気持ちが必要です。

  • 奨励

    ニュージーランドでは、独立心、自発性、処理能力が高く評価されます。学生には、探究心と柔軟で独立した考えを持つことが奨励されます。

  • 意見交換

    高等学校および大学レベルでは、学生は意見を共有すること、ディベートなどで自らの意見を主張することが求められます。積極的に授業に参加することで、教科へのより深い理解を得ることができます。いくつかの文化とは異なり、教師や講師に対して学生が挑戦したり疑問を呈することはニュージーランドの教育において常に期待されている重要な学習の一部です。